会社紹介 | お買い物流れ | お支払配送について | 個人情報保護法 | 連絡先 | サイトマップ | スタートページに設定する | お気に入りに

ブランドコピー通販ブックマーク

お名前がA-Zから始まる商品

新しく追加した商品検索

123456789101112131415161718192021222324252627282930
+More

注目ニュース

非凡なエルメス

更新期日:2014-07-22 17:51 筆者:rckopi

ブランドコピー通販:2014年7月22日
 
【AFP=時事】米アカデミー賞などを受賞したアニメーション映画の巨匠、宮崎駿監督(72)が6日、都内で記者会見を開き、長編映画制作からの引退を発表した。

 宮崎監督は引退を決意した理由として、年々仕事のペースが遅くなり、また年齢的な体力の衰えで、大規模な商業映画の制作に要求される作業が厳しくなったと述べた。

 会見には、国内外からテレビ局のカメラ70台を含む報道陣約600人が集まった。宮崎監督は冒頭、「僕は何度もやめると言って騒ぎを起こしてきた人間なんですが、今回は本気です……僕は自由です。やらない自由もあるんです」と述べた。

 キャリアを振り返り「映画作るのに死にものぐるいで、それどころではなかった…映画になるのか、値するのか、のほうが重圧でした」「終わりが分かっている作品を作ったことはなく、スケジュールに追われてつらかった」などと語った。

 また最近は絵コンテを描くのが遅くなり、若かったころのようには仕事ができないと述べ、「あと10年は仕事は続けますが、いままでの延長上にはないと思います。私の長編アニメーションの時代は終わったんだ。作りたいと思っても『年寄りの迷い』だと思っています」と語った。

中国外務省の秦剛報道局長は25日、中国が尖閣諸島を含め東シナ海上空に防空識別圏を設定したことに日本政府が強い懸念を表明、抗議したことを受け、「中国は断固として反対する」と強く反論し、日本側に対して「誤りを正す」よう要求したと明らかにした。
国防省の楊宇軍報道官も同日、「完全に受け入れられない」とコメントし、日本側に抗議したと強調した。
 一方、秦局長は、防空識別圏設定に関して米政府が中国側に懸念を伝達したことに関し、鄭沢光外務次官補が24日、ロック駐中国大使に抗議し、「米側は即刻誤りを正し、中国に対する無責任な発言を停止する」よう要求したと明らかにした。

                                                                                                                                             ブランドコピー通販:2014年7月22日

前のページ:魅力的なミュウミュウコピー

次のページ:最後