会社紹介 | お買い物流れ | お支払配送について | 個人情報保護法 | 連絡先 | サイトマップ | スタートページに設定する | お気に入りに

ブランドコピー通販ブックマーク

お名前がA-Zから始まる商品

新しく追加した商品検索

123456789101112131415161718192021222324252627282930
+More

注目ニュース

信頼できるブランドコピー通販

更新期日:2014-07-25 09:05 筆者:rckopi

ブランドコピー通販  2014年7月24日
 
【北京時事】中国外務省の秦剛報道局長は25日、中国が尖閣諸島を含め東シナ海上空に防空識別圏を設定したことに日本政府が強い懸念を表明、抗議したことを受け、「中国は断固として反対する」と強く反論し、日本側に対し「誤りを正す」よう要求したと明らかにした。
 国防省の楊宇軍報道官も同日、「完全に受け入れられない」とコメントし、日本側に抗議したと強調した。
 一方、秦局長は、防空識別圏設定に関して米政府が中国側に懸念を伝達したことに関し、鄭沢光外務次官補が24日、ロック駐中国大使に抗議し、「米側は即刻誤りを正し、中国に対する無責任な発言を停止する」よう要求したと明らかにした。
  韓国国防省報道官は5日、北朝鮮が4日午後に発射した多連装ロケット砲弾の軌道の下を、成田発瀋陽行きの中国南方航空機が約7分後に通過していたことを明らかにした。同機には乗客乗員約220人がいたといい、報道官は「非常に危険な状況だった」と強調した。
 北朝鮮は4日、ロケット砲を午前に3発、午後に4発発射。報道官によると、午後の1発目は4時17分に発射され、同19分に日本海に着水した。中国機は、日本海上空のロケット砲弾の軌道下を発射から約7分後の同24分に横切った。ロケット砲弾の高度は20キロ以上、中国機は約10キロだったという。
 国防省は在韓大使館を通じ、中国側にこうした事実を通報した。
バイク事故で顔を損傷した英国の男性が、3次元(3D)プリントの技術を駆使した顔面の再建手術を受けた。世界で初めてとみられ、男性は「人生が変わった」と満足している。
 この男性はウェールズ出身のスティーブンパワーさん(29)。2012年に事故で上あご、鼻、左右の頬を骨折し、頭蓋骨も損傷。顔面がひどくゆがみ、帽子と眼鏡で顔を隠して外出するようになった。
 手術に当たったチームは、コンピューター断層撮影装置(CT)でパワーさんの頭蓋骨をスキャンし、3Dプリンターで左右対称な模型を作成。この模型を使って骨の位置を調整するなどし、事故前とほとんど変わらない顔に修復した。
 手術チームは、3Dプリント技術を用いることでほとんど「当て推量」しなくて済むと強調。パワーさんは、BBC放送で「これでコソコソしなくてもよくなる」と喜びを語たる。


                                                                  ブランドコピー通販  2014年7月24日

前のページ:非凡なエルメス

次のページ:最後